<< 『もはや感染を止めるのは不可能なのでゆっくり感染して集団免疫を獲得』という考え方 | main | 10万円を辞退するのは愚の骨頂 >>

島津製作所の検査キット

0

    未だにPCR検査をどんどんやれと言っている人がいるのに驚きます。間違いなくその人は『とても頭の悪い人』もしくは『日本に医療崩壊を起こそうとしている悪い人』のどちらかです。少なくとも、国会議員やテレビのコメンテーターをしてはいけない人です。

     

    昨日、島津製作所より新型コロナウイルスの画期的な検査キットが発表されました。検体試料からRNA分離という作業をする必要がなくなるため、検査の工程を大幅に短縮でき、1件あたり2〜3時間かかっていた検査を1時間程度に短縮できるそうです。

     

    ただ、島津製作所のツイート内容にはとても大きな問題があります。

     

    『本キットは研究用試薬ですが、国立感染症研究所が定めた評価方法で性能を検証しており、保険適用の対象となっています。陽性一致率・陰性一致率はいずれも100%です。』とあり、一見すると陽性と陰性を100%の確度で診断できるかの様に誤解する人が多いと思います。私自身もその一人です。

     

    よくよく調べると、『PCR検査での検査結果と100%一致する』という意味の様です。つまり、検査に関する所要時間を大幅に短縮できるということが最大の売りであり、検査の信用度に関しては今までのPCR検査と同じということです。島津製作所は本件に関し、必要以上に盛ったPRをしていると言わざるを得ません。

     

    さて、ここからが本題。

     

    検査に於ける、『感度』と『特異度』という言葉を聞いたことがない人もいるでしょうし、聞いたことがあってもちゃんと理解していない人が多くいます。

     

    感度とは、感染者を陽性と正しく判断する確率です。 特異度とは、健常者(非感染者)を陰性と正しく判断する確率です。

     

    仮に、200人が検査を受けたとします。そのうち、半数の100人が感染しているとします。

     

    感染率50%の世界

     

    上の図の通り、10名が偽陽性、つまり感染していないのに陽性と判断され隔離措置が取られる。 そして、10名が偽陽性、つまり感染しているにも関わらず陰性と判断され市井に放たれる。

     

    ちなみにこの時は人口の半数が感染しているという状態なので、陽性と陰性の的中率は、ともに90%です。まあまあと数字です。

     

    これが、100名100名ではなく、何万、何十万、何百万人という人がPCR検査を受けたらとんでもないことになることぐらい想像できるはずです。

     

    東京の場合は人口が1000万人弱。そして、感染者と目されているのが2000人弱です。わかりやすい数字の例として、人口10000万人、感染者2000人として、全員がPCR検査を受けたとしたらどうなるかという例を示します。

     

    現在の東京

     

    これは、PCR検査の感度・特異度がともに90%としてのシミュレーションです。99万9800名が偽陽性となり、罹患してもいないのに病床数を埋めてしまうことになります。重篤な患者、あるいは他の病気や事故で運び込まれる患者さんを診療することすらできなくなります。また、200名の感染者が陰性と判断され、新たな感染を拡大することになります。

     

    ちなみにこの時は人口1000万人のうち2000人が感染しているという状態なので感染率は極めて低lく、そのため、陽性の的中率は0.18%となります。つまり、陽性と判断された人間の大半は陰性であるということです。

     

    PCR検査とは、医師による診察を受け、患者の症状を踏まえ新型コロナウイルス感染の疑いが濃厚とされた場合のみ、確定診断として使うべきものです。テレビやネットでPCR検査を全員に受けさせるべきと声高に叫んでいる人は、どうしようもないバカか、日本を混乱させようとするデマゴーグあるいはテロリストです。

     

    検査に対しては検体試料の採取が必要であり、医師あるいは看護師によって採取されます。インフルエンザの診察の際に鼻の穴に綿棒の様なものを入れられることを思い出していただければわかりやすいかと。この時に患者がくしゃみをすれば、最悪の場合は医師や看護師が感染してしまうのです。

     

    なので、検体試料採取の際は、防護服にゴーグルというフルコーションの状態で臨むべしとの指示が厚生労働省より出ています。

     

    韓国の様に、ドライブスルーで検査すれば良いじゃんというものではありません。

     

    JUGEMテーマ:病気


    コメント
    コメントする









    calendar
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << November 2020 >>
    オススメ商品














    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recent trackback
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM