<< ISSとAndMeshとTOTTE | main | Amazonに於ける詐欺販売ショップ激増中!! >>

松方弘樹さん

0
    松方弘樹さんが亡くなった。世の中的には松方さんと言えば仁義なき戦いなんだろうけど、テレビ世代の自分にとっては『名奉行・遠山の金さん』なんだよな。

    遠山の金さんと言えば、テレビ朝日のシリーズと、TBSの江戸を斬るシリーズがありますね。テレ朝のシリーズは、幼少期に曽祖母や祖父母と一緒に杉良太郎のものを見ていたのが原体験としてあり、その後、主演が高橋英樹、松方弘樹と受け継がれる。高橋英樹は桃太郎侍のイメージが強過ぎて違和感ありありだったな〜。その後、1982年から1986年にかけてを松方さんが演じるわけだけど、その間は一度も見た記憶がなく、大学入学後、あるいは卒業後に、平日10:30からやっていた時代劇の再放送枠でお目に掛かったことがある程度。実は、この再放送で結構見ていたっけ。

    そんな松方弘樹さんだけど、ビートたけしさんの番組の出演者として出てたけど、東映の名スターがいじられまくるのって。。。
    これも違和感あったなあ。

    そんな松方弘樹さんの若かりし映像が、1961年公開の『水戸黄門 助さん格さん大暴れ』の中で楽しめますよ。Amazon Primeの会員なら無料で観れます。

    佐々木助三郎役に当時19歳の松方弘樹さん、渥美格之進役に当時18歳の北大路欣也さん。水戸黄門役は月形龍之介さん。映画の水戸黄門としては、僕がはじめて観た映画でもあります。確か、中学生か高校生の頃、学校から帰った土曜日の午後、テレビを付けたら水戸黄門の映画が流れていたのでした。

    映画ってすごいね。この映画に出演している人のほとんどは既に鬼籍。キャストのみならず、スタッフもほとんどそうだろうな。でも、テロップに名前が出る。改めて、すごいなあと思うとともに、京都の太秦にまた行ってみたいと思うのでした。

    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << August 2017 >>
    オススメ商品




















    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recent trackback
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM