Yuki & Mari Wedding Party

0
    大学の後輩Yukiが、彼のバンド仲間でもあるMariさんと結婚をすると言うので、披露宴パーティに行ってきました。単なる参加者ではなく、バンド出演者兼PA機材屋さんとして参加しているので、そりゃもう大騒ぎですってば。

    機材搬入から客入れまでは2時間半。その間に、搬入、セッティング、サウンドチェック、リハーサルを4バンドという予定。なので、ワイヤレスのチャンネル設定やアンプラック周りの配線等、事前に出来る事は全てやっておきます。

    ワイヤレス


    9時の集合に間に合うべく、6時半に出発。

    レンタカー


    積み込みは深夜に完了。山盛りです。現在、機材車がないのでレンタカー。本日供用開始という新車w

    機材満載


    8時半に現場に到着。搬入口に入れて積み降ろしをしていると、徐々に出演者が集合。食材と食器の間を通ってみんなで搬入。一番忙しいタイミングなので、写真を撮っている暇はナシ^^

    卓周り


    卓周り。PreSonus Live 24とMacBook Pro Mid 2010。この組み合わせは外せません。そして、写真には映っていませんが、AirMac経由でiPhoneとiPadにも繋がっています。グラフィックEQの設定は、iPadなしでは語れません。が、写真を撮ってる暇がなかったw

    BOSE 802


    スピーカーはBOSE 802 IIをスタック。好みの問題なのでしょうが、とにかく元気がよいスッキリとした音が気に入ってます。この手のサイズのライブはもちろん、トークショー、ヒーローショー等でよく使用します。

    重厚な音というわけではありませんが、スタックすると嫌味のない豊かな低音も出せます。3スタックもすれば、サブウーハーの必要性は感じません。

    何よりも、スピーカー1本当たりが軽いのは、モバイルユニットとしてはとてつもない利点です。何往復もすれば、一人でもセッティング可能ですから。

    この他に、ボーカル用のフットモニタ、キーボード用のモニタに関しても802 IIを使用しています。

    卓裏


    時間がないと、こう言うところが汚くなります。もちろん、本番前にはすっきりと整理します。見た目も大事です。

    4バンドのリハを終えて、もう開場の時間です。BGMの確認は事前にしてありますが、コーディネーターさん、ナレーターさん、そしてサプライズイベントが複数有り、それらの打ち合わせは客入れと同時w

    披露宴で供された食事とワインはとても美味しく、素晴らしいものでした。

    料理①


    料理②


    料理③


    料理④


    料理⑤


    料理⑥


    とても美味しいのですが、そうそうゆっくりしていられません。披露宴なので様々なシーンがあるわけです。来賓の祝辞、新郎の決意表明、ケーキカットなどなど。しかも、新郎新婦に内緒のサプライズもあったりで、それぞれのシーンごとのBGM指定もあるわけで。

    一品食べると卓に移動。BGMをセレクトし席に戻る。。。だから、すぐ隣にしてくれとお願いしたじゃないか〜(涙)

    そして、バンドマンでもある新郎新婦を含んだバンド演奏。来場者から、とても良い音でしたと言って頂きました。

    新郎@ドラム


    新郎は全てのバンドに出演。ギター・ドラム・歌。

    新婦@トロンボーン


    新婦は二つのバンドに出演。林檎を歌ったりトロンボーンを吹いたり。

    そんなこんなで、涙と笑いと爆音に包まれた、大桟橋のサブゼロよりお届け致しました。

    最後に、オイラも出演したバンドの映像。固定カメラの他、複数台のiPhoneによる映像をより編集。音はPreSonus Live 24とMacによるマルチトラックレコーディングされた音源と、各カメラで収録された音声を合成しています。

    編集時間、それぞれ2時間程。



    普段はDeep PurpleとかKISSとかOzzy Osbourneとか、ハードロックしか演奏しないバンドなのに、この日のために『君の瞳に恋してる』なんてポップチューンを演奏しちゃったりw

    途中でiPhoneで映像収録中のザガビーにボリュームペダルを踏まれて音が出なくなると言うアクシデント。本番中は何があったのか分からなかったんだけど、映像を見ると、ザガビーの犯行が明らかにw



    披露宴でバーン。。。ドン引きされたらどうするんだよ!!という心配をよそに、お客さんはノリノリでした^^

    そして、酔っぱらってフラフラになった頃、披露宴パーティはお開き。みんなフラフラなので、バラシは大変。しかも、1時間以上押しているので、レストランの夜の営業時間が迫っている〜。

    というわけで、バラさずにそのまま搬出入口から外に運び出し。。。

    イカスミスパゲティ


    イカスミケーブルスパゲティ、久々に見たよ。。。そして、片付けを手伝ってくれたみんな、ありがとう!!

    みんなありがとう


    この日は、車の運転をmomonaiにお願いし、オイラは助手席。ゴハンを食べて帰宅。

    そして、翌日の機材おろし。このアンプラックの積み降ろしだけは大変。

    アンプラック


    しっかりと腰を入れて降ろさないと、腰をやっちゃったり、足を潰したり。。。何とか頑張って降ろしました。

    アンプラック


    個人機材、マイクスタンド等は次の現場があるのでXantiaのトランクへ。それ以外はエレベーターで自宅階へ。

    機材一覧


    次の出動は6月5日です。


    ちょっと怪しいワイン会

    0
      5月24日に様々なIT業界の方々が集まるワインパーティがありまして。
      その名も『ちょっと怪しいワイン会』と言います。

      ひょんな事から主催の方と知り合い、ここ数年は毎回参加しています。

      ちょっと怪しいワイン会


      50名前後なら問題ないのでしょうが、今や参加人数が250名規模になっています。

      250名の歓談の声はとても大きく、会場となるレストランのPAでは、司会者を始めとする登壇者の声は、来場者の元には全く届きません。乾杯の挨拶の時だけは、少し歓談のトーンも落ちますが、乾杯のスピーチが始まってしばらくは、スピーチをしている事すら分からない状況になってしまっていました。

      そこで、主催者の方に、自分からPAレンタルを売り込みまして、昨年末のパーティの時から弊社でPAを担当しています。

      はい、実は私、PAレンタルおよびオペレートの仕事もしております。色々やっているので、ある意味で多角経営です。多角経営零細企業ですw

      問題は。。。ココは僕の大好きなワインパーティなのに、完全な仕事モードにするとワインを飲めない!!

      と言う事で、ワインを飲みながらのPA仕事という形式にしました。わはは。

      ワインとPA


      前回は、PAをやりながらBGMも担当しつつ、ワインを飲んでフードも食べると言う状況で忙しかったのですが、今回はDJが来ているので、のんびりとさせてもらいました。

      PAブース


      会場はベニーレベニーレ。ワインは、平野弥さんによる持ち込み。良いワインばかりでした!!

      酔っぱらっている状況でのワンオペ。何が辛いって、バラシが一番きついのですが、このパーティは友人が沢山来ているのでみんなで手伝ってくれました。手伝ってくれているのが富○通、ア○プル、I○Mの人たちってのがこのパーティらしい。

      かたづけるよ!


      びっくりなのは、渋谷の駐車料金。すぐ隣にあるので便利なんだけど、12分で400円。つまり1時間で2000円!!

      駐車場、たか!!


      20時から翌朝8時までは1000円なのにねえ。20時になる時に一度出してもう一度入れれば良いんだけど、本番中だと動くに動けず。。。いやあ、ビックリ。

      飲酒運転はできませんので、この日は渋谷に泊まりです。夜中の独りラーメンが美味しかったww

      深夜のラーメン


      次回は11月。今から楽しみです。

      JUGEMテーマ:ワイン

      アイドルのたまご

      0
        昨日は大手町の某所で新人アイドルたちのイベントのお手伝いでした。



        30年前に、堀ちえみさんの親衛隊にいた頃を思い出しつつw


        首都大学東京・七夕祭

        0
          この週末は、久々の大物PA仕事でした。首都大学東京(旧都立大)の七夕祭のライブです。今年の開催日は2012年7月7日。あいにくの天気で、彦星と織姫は雲の上でこっそりと逢瀬を楽しんでいた事でしょう。

          ベアステージ

          ステージ専用の部材を使わず、建築足場を利用しています。レンタルフィーは10分の1ぐらいに圧縮されているはず。ステージの設営は、出演する学生自ら組み上げます。

          ブルーシートの屋根

          一日だけのライブイベントなので、屋根はブルーシートを広げただけの簡易なモノ。スピーカー、アンプ、その他の機材は個別に雨対策を実施します。

          機材入れ

          何はともあれ、機材を投入します。今回のメインスピーカーは、Meyer Sound MSL-3を2対向、ローには同じくMeyer Sound 650-R2をステージ下に埋め込みます。

          この規模のライブで、よくメインスピーカーに使われるYAMAHA S215をサイドモニタに使用してます。

          ライブスタート

          さて、いよいよ本番です。ちょっと天気が心配ですが、晴れ男のオイラが要るから大丈夫なはず(笑)

          GA32-24

          PA卓はYAMAHA GA32-24。アナログ卓の最後の大物。使い勝手は良いのですが、そろそろデジタル卓に移行しないと・・・。

          盛り上がってきた

          七夕祭と言えば、ビール。ビールと言えば七夕祭。順調な感じなので、あとの運用は現役の大学生に任せてしまいます。自分の出身大学ならではの緩〜い新興になっています。

          ビールでPA

          かれこれ、この七夕祭に携わって、なんと25回目のPA仕事です。25年間も毎年やって来たんだなあと、毎年思うわけ。何と言っても、現役の後輩達が生まれる前からやってるんだもん。アホですね(笑)

          世民研の後輩

          音出しが順調なので、ココからは完全に飲みモード。世民研・軽音・フォーク研の後輩達と飲んで、

          秋刀魚

          秋刀魚!!

          ホタテ

          ホタテ!!

          スペアリブ

          スペアリブ!!

          なんてことをやっていた罰でしょうか。ちょっとしたアクシデントで僕のD-70が炊事用のバケツの中に水没するという事件が発生。ガーン、マジ。

          D-70水没

          教訓。バケツのそばの椅子の上には機材を置かない様にしましょうw

          JUGEMテーマ:七夕


          calendar
               12
          3456789
          10111213141516
          17181920212223
          24252627282930
          31      
          << December 2017 >>
          オススメ商品
















          selected entries
          categories
          archives
          recent comment
          recent trackback
          links
          profile
          search this site.
          others
          mobile
          qrcode
          powered
          無料ブログ作成サービス JUGEM